≪ 2008 06   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2008 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マリーンズ 4-3 イーグルス

マリーンズ 8-2 イーグルス




昨日、一昨日と千葉マリンに行ってきました。

一昨日は、呉偲佑が期待はずれの2回途中KOで負け試合濃厚でしたが、大松同点スリーランサヨナラヒットで全打点を叩き出し大暴れしていました。

また久保がいいピッチングをしていました。

MAX146kmのストレートにキレのあるスライダー&フォークで5奪三振です。

あの阪神戦の時より球速は遅いですが、それに匹敵する投球でした。

あと、荻野劇場王・コバマサの血をしっかり受け継いでるなぁと思いましたね。



昨日はコバヒロが7回を投げ、2失点7奪三振と本来のピッチングを見せてくれました。

コバヒロのあとに投げた川崎&伊藤も三者凡退で抑えます。

また打線は1番・大塚2番・堀様8番・竹原9番・正人というつい最近までの2軍打線でしたが、このメンバーが打ちまくりましたよ。

4回裏・2死満塁から竹原走者一掃のタイムリーツーベース正人復活のタイムリー大塚のツーベース(猛打賞)→堀様ダメ押しの走者一掃タイムリーで一挙6点を奪います。

また1回裏は福浦先制タイムリー、7回裏は今江タイムリーツーベースで8-2と快勝!





これで前半戦が終了しました。

48勝52敗とまずまずの結果ですね。

まぁ、5月&6月はかなりgdgdしていましたが、7月かなり頑張ったので(16勝9敗)

また自分の観戦成績は16勝13敗と勝ち越す事ができました。
(3・4月は2勝3敗、5月は3勝4敗、6月は3勝4敗、7月は8勝2敗)

後半戦は序盤五輪で西岡&里崎&成瀬が抜けますが、9月はロッテお得意の帳尻祭が待ってますので。



そして、明日、明後日はオールスターです。

ロッテからは成瀬・清水・西岡・大松の4選手が出場します!

結果はどうであれ楽しんでもらいたいですね。








スポンサーサイト

マリーンズ 1-2 ホークス

マリーンズ 2-3 ホークス





ホークス戦でまさかの3タテを喰らってしまいました。

昨日、一昨日は勝ててもおかしくない試合でしたが、俊介&成瀬は援護点をもらった直後の回に同点&逆転を許してしまいました。

とはいえ、それ以降の回はお互い力投をしていましたので、それに答えられなかった打線に問題があると思います。

1死3塁で犠牲フライを上げるならまだしも内野フライしか打てなかった打線ですので・・・


そういえば、地獄の8連戦もあと2試合で終了です。

そして、相手は最下位の楽天です。

なんとか連勝して8連戦を4勝4敗で終わらせてもらいたいですね。

そうでもしないと最下位に落ちるかもしれませんので・・・



そして、今日の先発は・・・

呉偲佑VS朝井

ようやく上がってきましたか。

大阪ドームでの好投を千葉マリンでもしてもらいたいですね。

あと、打線もフライばかり上げずにアウトになってもいいからゴロを転がしてもらいたいですよ。







マリーンズ 0-14 ホークス





昨日、大嶺ダルビッシュと投げ合って、初白星を挙げましたね。

大嶺以外にも橋本がダルからグランドスラムを打ち、小宮山教授が1死満塁のピンチを無失点に抑えたり、早川が攻守で大活躍しました。



ダルに勝った勢いは今後にいい感じでプラスになると思っていました。

ところが・・・

その次の日の試合でまさかの14失点+完封負け・・・

唐揚げ君こと唐川は前回の投球からまったく進歩してませんでした。


そして、中継ぎ陣も最悪でした。

高木は2軍行きですかね?

小宮山教授と立場が逆になってきましたね。

根本も何のために1軍に上がってきたんでしょうかね?

何のために2軍で長い期間調整していたんでしょうか?



今日の試合はハッキリ言うと見てられませんでした。

先週の土曜日は10-17で西武に負けましたが、あの時は打線がしっかりしていました。

それに変わって今日の試合は無得点です。

打線&投手陣がまったく噛み合っていませんでしたね・・・


その結果、今日5位に転落しました。

明日、明後日はしっかりと打って、投手陣がまともに投げてほしいですね。





明日の予告先発は・・・

ニャルセVSマンホールトン

前回クソピッチングをした成瀬

五輪代表としての意地でも見せて頂きたいですよ。

あと、打線もしっかり打ってくださいな。









マリーンズ 3-2 ファイターズ





いやぁ、さすがロッテのエース・清水直!

毎回ピンチになりますよぉ~




昨日の先発は清水直VS藤井でした。

試合は5回表に動きます。

先頭打者の今江がスリーベースヒットを打つとサブロー先制タイムリーを打ち、1-0と均衡を破ります。

しかし、6回裏に田中賢に同点タイムリースリーベースを打たれ、1-1と同点にされてしまいます。


ですが、同点にされた直後の7回表にサブロー勝ち越しタイムリースリーベース竹原ダメ押しタイムリーで3-1とリードを広げます。

しかし、7回裏に清水直工藤にタイムリーを打たれたところで降板・・・

6回途中を投げ、投球数108・8被安打・3奪三振・2四球・2失点の粘投でした。

清水直のあとに出てきた川崎田中賢にヒットを打たれますが、後続を抑えます。

8、9回裏は川崎久保荻野の継投で抑え、ゲームセット!





これでなんとか3連敗を阻止しましたよ。

だって、今日の先発は・・・

大嶺VSダルビッシュ

いやぁ、これで大嶺に白星がついたら凄いですよ。

まぁ、ダルビッシュだって人間ですから、勝てるかもしれません。

嘘です、自信ないです・・・

岩隈だって倒せたんですからね・・・

ごめんなさい、調子乗りました・・・








マリーンズ 2-3 ファイターズ





ライオンズの3連戦で負けた試合も勝った試合も打線は好調でしたが、今日はどうだったのでしょうか?

そして、1000投球回数目前のコバヒロはどうだったのでしょうか?




試合は2回裏に動きます。

小田にヒットを打たれ、無死1塁。

小谷野をショートゴロに抑え、ゲッツーを狙いますが1塁はセーフ。

続く鶴岡はバント失敗でキャッチャーゴロに抑え、里崎が好判断でセカンドに送球。

1塁ランナーをアウトにしますが、またまたゲッツーにはならず。

しかし、ラストバッター・金子誠にタイムリーツーベースを打たれ、先制されてしまいます。


4回裏に小谷野の1号ツーランを打たれ、0-3とリードが広がります。

しかし、この回以降コバヒロは得点圏にランナーを出すものの粘りの投球で9回まで無失点に抑えます。



一方打線は、5回に根元タイムリーツーべース、6回に里崎12号ソロホームランで2-3と点差を縮めます。

しかし、6、8回にあった2死満塁のチャンスにまさかの無失点でコバヒロを援護できず負けてしまいました。





あぁ、日曜に打ちすぎたんでしょうか?

それとも3失点したコバヒロが悪いのでしょうか?

あきらかに打線がいけないと思いますね。

2度の満塁のチャンスに1点も取れていないのですから。

さすがのコバヒロもかわいそうに見えてきました。

力投した試合は打線&中継ぎがダメで、コバヒロがダメだった試合は打線がまったく打てずと言った感じですし。

もちろんコバヒロが完全に悪い試合もありますけどね・・・



そして、明日の先発は・・・

清水直VS藤井

前回の投球がダメダメだった清水直

明日のピッチングは多分大丈夫だと思いますので、是非完投してもらいたいですね。








マリーンズ 10-17 ライオンズ





真夏の千葉マリンに行ってきました。

なんでナイターにしないんだろうと思うぐらい暑かったです。

で、今日は打線と投手陣も色んな意味を込めて暑かったですよ。



今日の先発は成瀬VSでした。

試合は2回に動きます。

G.G.佐藤&後藤にヒットを打たれ、細川に四球を出し1死満塁のピンチ。

黒瀬を三振にはさせますが、片岡&栗山にタイムリーツーベースを打たれ4-0と先制されてしまいます。

この間のベニーのハラハラ守備には堪りませんでした。

栗山のタイムリーツーベースをいったんは突っ込んでグラブに入ったものの反動でポロリ。

歓声悲鳴&溜め息に変わりましたね。


しかし、2回裏にすかさずロッテは反撃に出ます。

里崎がヒット、大松はツーベースで無死2、3塁のチャンス!

ベニー&オーティズが倒れて2死2、3塁にはなりますが、今江ランナー一掃のタイムリーヒットを打ち4-2と点差を縮めます。


4回裏・守備でミスをしたベニー4号ソロホームランを打ち、4-3。

今江&早川がヒットで出塁し、1死1、2塁のチャンスを西岡タイムリーツーベースを打ち、5-4と逆転に成功します。

この時、早川のスライディングを右足に受けた細川が負傷退場で交代します。

大丈夫なのでしょうか?


しかし、5回表・成瀬は栗山に死球を出した直後、中島に逆転ツーランを打たれ、5-6とリードを許してしまいます。


ですが、この直後の6回裏に今江6号同点ソロホームランを打ち、振り出しに戻したはずだったんですが・・・


7回表・中島にヒットを打たれ、2死1塁となったところでブラゼルにまさかの22号勝ち越しツーランを許してしまいます。

続くG.G.佐藤にもツーベースヒットを打たれ、成瀬は降板・・・


う~ん、ハッキリ言うと最悪なピッチングでした。

打線が同点、逆転しても次の回にはすぐ逆転アーチを打たれる・・・

ファンも見ててうんざりしてましたね。


成瀬のあとに出てきたシコースキーも今日はダメでした。

中村を四球で出し、2死1、2塁のところでロッテキラー・後藤にダメ押しの4号スリーランを打たれてシコースキーもKO・・・(6-11)


あっぱれ!後藤って感じですね。

なんでロッテだけにこんなに強いんだろう?

他チーム相手では打てないくせに・・・


でも、シコースキーを自分的には責められませんね。

ここ最近の幾度のピンチを救ってきたのはシコースキーです。


シコースキーのあとに出てきた伊藤は7回裏は凌ぎますが、8回裏に捕まります。

1死取った直後に片岡に死球を当ててしまいます。

それも片岡はかなり痛がってましたよ。

結局そのまま負傷退場してしまいました。

このあと栗山&中島に連打を喰らい、6-12となり伊藤もKO・・・


あぁ、第2次投手陣崩壊が目の前に迫ってきたような気がしますよ・・・

伊藤のあとに出てきた松本もブラゼルに変わって出てきた松坂にヒットを打たれてしまいます。

それだけならよかったんですが、センター・早川部長がまさかのエラーでランナー一人が生還し、6-14。


8回裏に根元気休めのタイムリーで7-14と点差を縮めますが、9回表・栗山の犠牲フライや松坂のタイムリースリーベースで7-17と気が遠くなるほど点差が広がります。


9回裏に今江気休めの7号スリーランホームランを打ちますが、すでに時遅しというより投手陣のせいで逆転など出来るはずがありませんでした。





まず、今日の試合で1番思ったことは・・・

成瀬、代表候補を辞退しろ!!!

ですかね。

もし、こんなクソピッチングを北京でされたら、成瀬の野球生命がダメ(=死)になりますよ。

いや、本気で言ってますから。

それにあんなピッチングされたら、打線がいくら踏ん張っても負けますよ。

確かに今日のロッテ打線は得点できる場面をたくさん潰しています(とくに橋本将軍

でも、そのチャンスに点を入れていたとしても、今日は負けましたね。





そして、明日の先発は・・・

渡辺俊VS西口

ここで勝たないとマズイですよ。(4連敗お断り)

だって、平日の日本ハム戦でダルビッシュが出てきますもん。

ここで連敗を止めて、なんとか立ち直りたいところですね(とくに投手陣)

頑張れ俊介!

これ以上太るな、マー君!(笑)







オリンピックの野球代表が昨日発表されました。

まず、メンバーを見てみましょう。



【投手・10名】
〔セントラルリーグ〕
・巨人・上浩 浩治

・中日・川上 憲伸、 岩瀬 仁紀

・阪神・藤川 球児

〔パシフィックリーグ〕
・日本ハム・ダルビッシュ有

・千葉ロッテ・成瀬 善久

・ソフトバンク・和田 毅、 杉内 俊哉

・楽天・田中 将大

・埼玉西武・涌井 秀章


【捕手・3人】
〔セントラルリーグ〕
・巨人・阿部 慎之助

・阪神・矢野 輝弘

〔パシフィックリーグ〕
・千葉ロッテ・里崎 智也


【内野手・7名】
〔セントラルリーグ〕
・中日・荒木 雅博

・阪神・新井 貴浩

・横浜・村田 修一

・東京ヤクルト・宮本 慎也

〔パシフィックリーグ〕
・千葉ロッテ・西岡 剛

・ソフトバンク・川崎 宗則

・埼玉西武・中島 裕之


【外野手・4名】
〔セントラルリーグ〕
・中日・森野 将彦

・東京ヤクルト・青木 宣親

〔パシフィックリーグ〕
・日本ハム・稲葉 篤紀

・埼玉西武・佐藤 隆彦 (G.G.佐藤)





このメンバーは星野監督曰く「現最強メンバー」らしいですよ・・・










どこが?!

ハッキリ言うと不満たっぷりです。

〔全体面〕
・100%星野監督の好み

〔投手面〕
上浩 浩治がいること

岩隈帆足がいないこと

〔野手面〕
・2次候補にいなかった森野がいること


このメンバーを見た直後、オリンピックなんぞどうでもいいと思いましたよ。(野球だけね)

正直星野監督にも呆れました。

自分が尊敬している監督の中に星野監督もいますが、もう尊敬なんかできませんね。

TVで散々偉そうなことを言ってますが、本当に金メダルが取れるんでしょうか?

まぁ、上原以外の選手は一生懸命頑張ってほしいですね。









マリーンズ 5-6 バッファローズ





あぁ、負けてしまいました。

というよりも、なんで好投したんだ!?

オルティズ!!!

期待はずれもいいところですよ、まったく。

オリックスファンの友達「年に一度の好投」って言ってましたよ。



試合の方は・・・・

あんまり書く気がしません。

正直ボビーの采配ミス負けです。

松本にしても、高木にしても、ベニーにしても変えるタイミングを間違えたり、変えてほしい時に何故か変えませんでしたし。

松本はくだらんボークをするし、高木は回の最初から投げると大体ランナーを出しますし、ベニーは普通の球は見逃して難しい球に手を出すし・・・

打てたならまだしも三球三振ですよ、最終回はまさかのゲッツーですし。

第1次ベニーシーズンの時期は過ぎましたね。

まぁ、いくら結果論をグダグダ言ってもしょうがないですし、今日からまた気持ちを切り替えるしかありません。






そして、今日の先発は・・・

唐揚げ君VS帆足

昨日の前半の状態で挑んだら、確実に打てないと思いましたが最終回の勢いさえあれば打てると思います。

唐川にも頑張ってほしいですね。

目指せ6勝目!










マリーンズ 9-8 バッファローズ




昨日も千葉マリンに行ってきました。

2日連続で心臓に悪い試合でしたね。




昨日の先発は清水直VSナカヤマンでした。

1回からいきなり点取り合戦になります。

1回表・坂口に0-1からのインコースの球を振りぬき、ライトスタンドへの1号先頭打者ホームランを打たれてしまいます。

そのあともカブレラにツーベースヒットを打たれた直後、ワイルドピッチで1死3塁のピンチになってしまいます。

ですが、なんとか後続を断ち切ります。


1回裏・西岡がツーベースヒットで出塁すると、福浦が四球で1死1、2塁のチャンス!

ここで里崎が0-2からのアウトコース高めのストレートを振りぬき、
センターへの10号逆転スリーランホームラン!


2回裏・竹原が四球で出塁すると今江タイムリーツーベースで4-1とリードを広げます。

西岡のセーフティバントが運良くセーフ、ワイルドピッチも含めて無死2、3塁とチャンスが拡大します。

このあと、オーティズの四球で無死満塁のチャンスとなったところでナカヤマンは降板。

続いて出てきた近藤福浦犠牲フライ打たれ、里崎に四球を出し、5-1となります。

1死満塁のチャンスで出てきたのは満塁男・大松!

1-2からのインコース低めのストレートを振りぬき・・・

追撃の16号満塁ホームラン!!!


今期3本目の満塁弾ですよ、バケモノですね・・・



しかし、3回表に清水直が捕まります。

塩崎&カブレラ&ローズの三者連続ヒットで9-2と点差が縮まります。

続く一輝の平凡なショートゴロを西岡がエラーし、一つも取れずに満塁になってしまいます。

シモヤマンを四球で押し出し、牧田&小瀬の二者連続の犠牲フライで9-5になってしまいます。

マズイです、かなりマズイです・・・

交代ですよ、3回表が終わった時点で交代させるべきでした。



ところが、4回表も出てきました。

塩崎にツーベースヒットを打たれ、1死2塁のピンチで降板・・・

清水直のあとに出てきた久保をダメでした。

カブレラをライトフライで抑えますが、ローズに特大の24号ツーランを打たれてしまいます。

5、6回表も投げますが、坂口にツーベースヒットを打たれ降板・・・


清水直はたまにはこう日もあるで済みますが、久保は酷過ぎ。

最近は出てくるたびにピンチを広げますから、今の状況では1軍には必要ありませんね。


久保のあとに出てきたのはロッテのグラサン教授・小宮山!

声援の中に悲鳴もありましたけど、自分的には久保より小宮山の方がマシだなと思いましたけどね。

しかし、その小宮山が塩崎のバント処理をエラーし、坂口がホームに生還し9-8.

ですが、後続をダブルプレーを含めて断ち切ります。


7回表・牧田に死球を出してしまいますが、後続をしっかり抑えます。

清水直や久保よりはマシでしたね。


8回表・小宮山から川崎にチェンジしたんですが、1死とってから坂口にヒットを打たれたところで降板。

次に出てきたのは、リード時のピンチにメチャクチャ強いシコースキー!

塩崎・四球→カブレラ・空振り三振→ローズ・四球→一輝・空振り三振のテンポでなんとか2死満塁のピンチをしのぎます。

ですが、ここを無失点で抑えたのは「さすがだなぁ~」と思いましたよ!


9回表は荻野が三者凡退で抑えゲームセット!





投手ダメなら打線もダメって感じの試合でした。

1、2回はまともな打線でしたが、それ以降はランナー出してもホームに還せず。

それを象徴としていたのがサブローでしたね。

三振 遊併 遊ゴ 三ゴ

1、2打席はオリックスのスパイかと思いましたよ。(チャンス潰し放題でしたから)

今日はまともに打ってほしいですねぇ(嫌味たっぷり!)

でも、これで7連勝です!


そして、今日の先発は・・・

大嶺VSオーティズオルティズ

あの炎上外国人ですか・・・

打てそうですね

借金返済まであと2つ!










マリーンズ 3-2 バッファローズ





昨日、友達に誘われて千葉マリンに行ってきました。

予定はなかったんですが、どうしても友達が行きたいと言ったんで。

で、その友達はサッカー部でヤクルトファンなんですが、やたら福浦の応援だけは知ってましたね。

最初はロッテの応援に戸惑い気味だったんですが、終盤ぐらいからは普通に応援してましたね。

飲み込みが早いなぁ~




で、試合はコバヒロVS小松でした。

1回裏・西岡&根元の四球と福浦のエラーでいきなり無死満塁とします。

このあと里崎が倒れてショートフライで倒れますが、続く大松犠牲フライを打ち、1-0と先制します。

3回裏にも西岡のスリーベースヒットに福浦犠牲フライで2-0とリードします。



一方先発・コバヒロは、2、3、5回に得点圏にライナーを出しますが、ホームは踏ませず7回まで無失点で切り抜けます。

しかし、8回表に2死からカブレラにヒットを許すと、ローズのレフトフライをベニーが取れずタイムリーツーベースヒットとなり、2-1と差が縮まります。

守備固めで大塚早川を入れておけばよかった(結果論ですけどね)

このあと北川に同点タイムリーを許し、ここでコバヒロは降板・・・

8回途中を投げ、被安打6・9奪三振・3四球・2失点の好投だったんですがね(この失点はベニーがことの発端)

このあと、川崎日高を三振には抑えますが、9回表に一輝にツーベースヒット、森山に送りバントをされ1死3塁になったところで降板・・・

このあと出てきたシコースキーが後続を断ち切り、なんとか守護神・加藤の登板を免れます。



9回裏・先頭打者のサブローがレフトへヒット、今江が送りバントをして1死2塁。

ここで出てきたのは西岡だったんですが、2打席目にスリーベースヒットを打っているということもあったんで、ここは敬遠されてしまいます。

続く根元は今日当たっていなかったので、代打・オーティズを出しますがファーストファールフライで2死1、2塁。

延長を覚悟したんですが、ここは福浦が11球粘り、12球目を振り抜きライトへヒットを放ちます!

2塁ランナーのサブローがホームに向かって走っていたのですが、ライト・シモヤマンがホームへ好返球。

ドンピシャでアウトだと思ったんですが、サブローは上手く回り込んでホームイン!

今期6度目のサヨナラ勝ち!!!





それにしても、今日の打線は前回の試合の勢いがなかったですね。

6回裏・2死満塁のチャンスをサブローはサードファールフライ・・・

8回裏・2死1、2塁のチャンスも橋本は三振・・・

この時に打てていれば、こんなハラハラ試合にはならなかったでしょうね。

ですが、これで6連勝です!

あと、自分の観戦記録も11勝11敗の5割到達&観戦試合5連勝!

今日こそしっかり打って勝ちたいですね。(ちなみに今週は金曜のレオ戦以外全て見に行きます!)




そして、今日の先発は・・・

清水直VSナカヤマン

う~ん、ナカヤマンっていいピッチャーなのかわからない・・・

オリックスファンの友達に聞いたんですが、サッパリです・・・









マリーンズ 7-2 イーグルス




いきなりですが問題です!

Q1・次のスタメンを見ておかしい部分を書きない。

1 中 早川
2 遊 根元
3 指 橋本
4 捕 里崎
5 右 大松
6 左 ベニー
7 一 オーティズ
8 三 今江
9 二 田中雅


A・1番に早川部長、9番に田中雅がいること。


Q2・↑の結果から読み取れることを書きなさい。

A・負ける気満々シフト試合前からあきらめムードだということ。


こんな状況で挑んだイーグルス戦、いったいどうなったのでしょうか?





今日の先発は渡辺俊VSイマクマー君です。

試合は2回裏に動きます。

フェルナンデスの内野安打とリックの四球で無死1、2塁のピンチ。

ここで昨日タイムリーを打った鉄平にタイムリーを打たれ、0-1と先制されてしまいます。



一方打線は、7回までに3度もゲッツーをし、ランナーを生かすことができません。

しかし、7回表のマリーンズ打線は一味違いました。

大松のヒットとベニーの四球で無死1、2塁のチャンス!(に見えるが実際はピンチ!)

「ゲッツーだけは勘弁・・・」と思っているうちにオーティズレフト前同点タイムリーヒットを打っていました!


このあと、今江が死球で無死満塁のチャンス!(に見えるが実際はピンチ!)←しつこい

そしては次のバッターは田中雅・・・

「参ったなぁ、打てねえよ。無理だわぁ」と思った人もたくさんいたはず。


しかし、ここでとっておきの代打・西岡!

「なるほど!このためにベンチにいたのか」と納得ですね(笑)

そして西岡は、勝ち越しのタイムリーヒットを打ち、3-1と勝ち越しに成功!!


これで岩隈を撃破し、有銘が出てきました。

勝てそうな勢いになってきましたよ。


そしてなお、無死1、3塁のチャンスでバッター・早川部長・・・

「おい!代打出せや!」と思ったところで、サブティーニがベンチから出てきました。

サブティーニは初球を引っ張り、ダメ押しのレフト前タイムリーヒット!

この回岩隈&有銘を攻略して、4-1と逆転に成功しました!



7回裏・草野にタイムリーを打たれ、4-2になったところで渡辺俊は降板。

ですが、7回途中を投げ、106球・被安打7・失点2の粘投!

このあと、川崎が後続をしっかり抑えます。

8回裏は川崎&シコースキーの継投でなんとか無失点に抑えます。



9回表・今江がツーベースヒットを打つとサブティーニが・・・

ダメ押しの2号ツーランホームラン!

代打でダメ押しのタイムリーを打ったと思ったら、今度はホームランですよ。

頼もしい限りです。

このあと根元のツーベースのあとに里崎タイムリーを打ち 7-2とリードを広げます。

9回裏はシコースキーが三者凡退に抑えゲームセット!





今日4位イーグルスに3タテすることができたので・・・

4位浮上&5連勝

とは言っても、5位と0ゲーム差ですので、明日勝たないと・・・

5位転落・・・

いやぁ、4位になった気分になれませんね。

それも次の3連戦の相手は4勝7敗と負け越しているオリックスが相手です。

それもそれも明日の予想先発は2勝8敗と大きく負け越しているコバヒロ・・・

いい加減まともなピッチングしてくれ!

というよりも打線が爆発しますようにと祈った方が叶いそうですね。






【今日の橋本大将軍】
今日はスタメン3番DHで出場していました。

5打数2安打

この2安打はイマクマー君から打ったヒットです(凡打でしたが・・・)

好調ですね~








イーグルス 5-7 マリーンズ




井野がベンチでTheボヤキ・ノムさんに怒られているのを見てちょっとかわいそうだなと思いました。

イーグルスの攻撃中もずっーと怒っていましたね。

当面スタメンで出れないだろうなぁ・・・





今日の先発はニャルセVS田中マー君でした。

試合は2回表に動きます。

里崎のヒット&大松のツーベースで無死1、2塁となり、次のバッターはベニーシーズン真っ盛りのベニー!

ここは期待通りのライト前タイムリーヒット!

このあと橋本大将軍サード強襲タイムリー今江ライト犠牲フライで2点を追加し3-0。

1死1塁のところで早川部長が続けてヒットを打ち、1死1、3塁。

「今日こそ橋本をホームに生還させてくれぇ!」と願っていたら、早川の盗塁を刺そうとしたキャッチャー・井野が悪送球!

これで橋本がホームに生還し、早川は3塁に進塁し4-0。

このあと、西岡の内野ゴロをフェルナンデスがエラーしている間に早川が生還し5-0。

この回だけで一気に5点を先制します。

2回裏に鉄平にタイムリーツーベースを打たれ5-1となりますが、3回表にはベニーがまたタイムリーを打ち6-1と差を元に戻します。



しかし、キャッチャーが井野になってからマー君1号(=田中)も立ち直り、ロッテ打線はランナーを出してもホームに返すことが出来ません。

一方成瀬は、4回裏に嶋&渡辺直に連続タイムリーを打たれ6-4となり、試合がどうなるかわからなくなります。



4回裏以降両方のチームが得点できず7回裏に。

1死で渡辺直にヒットを打たれ、とうとう成瀬が降板します。

明らかに調子が悪い中で被安打8・3奪三振・4四球・4失点ですから、自分的には頑張ったと思いますね。

成瀬の白星を守るべくマウンドに久保が向かいますが、高須にヒットを打たれ、1死1、2塁のピンチ・・・

3番・リックをセンターフライに打ち取りますが、ここで久保は降板・・・


う~ん、最近の久保にはあの阪神第1戦の勢いが100%ないですね。

ストレートも140kmそこそこだし、変化球のキレもイマイチ・・・

横浜第1戦まではあの勢いがあったんですがね。

まぁ、今頃ハッキリしたことじゃないですけどね・・・


久保のあとに出てきたのはシコースキー!

4番・フェルナンデスを空振り三振に仕留め、なんとかこのピンチを回避します。

シコースキーはリードしている時のピンチには本当に強いです。

阪神第4戦の時も一打出れば逆転の危機も新井を三球三振に仕留めましたし。
(まぁ、このあと荻野が同点にされてしまうけど・・・)



9回表に西岡タイムリーで7-4と差を広げます。

9回裏に荻野高須にタイムリーを打たれ7-5になってしまいますが、このあとのリックを三振に仕留めゲームセット!





成瀬がようやく6勝することが出来ました。(6勝4敗)

荻野も12セーブで、抑えらしい数字(?)にはなってきました。

そして、橋本大将軍4打数2安打1打点1盗塁の大活躍!

しかしそれに引き換え、福浦5打数2三振2併殺の大ブレーキ・・・

そのため打率も2割5分→2割4分3厘まで落ち込みました・・・

明日こそ頑張って2割5分まで上げてほしいですね。




そして明日の先発は・・・・・

渡辺俊VSイワクマー君

明日イーグルスに勝つことが出来れば、4位浮上!

絶対に勝たなければならない戦い・・・

明日は死力を尽くしてでも勝ってほしいです(いや、その他の試合もそうだけどね)


これからがマリーンズの逆襲!
頑張れ!渡辺俊&橋本&福浦!









マリーンズ 4-0 イーグルス



橋本が2軍から上がってきました。

5月9日にフェルナンデスのホーム生還を阻止した時にケガをして以来の1軍復帰です。

いつ帰ってくるのか待ちわびていました。

本当に嬉しいの一言です。



試合は1回表に福浦が内野安打を打ち、2死1塁になるものの里崎が三振・・・

2回表にサブローの四球に、橋本がエラーで出塁し2死1、3塁!

「橋本をホームに返してくれぇ」と願ったんですが、今江はファーストフライ・・・

橋本をホームに生還させるどころか先発・唐川の援護もできずに試合は0-0のまま8回に。



8回表・根元の四球&里崎のヒットで1死1、3塁のチャンス!

ここで出てきた大松ライト犠牲フライ!

これで均衡が破られ、1-0と先制します!



8回裏に唐川高須にヒットを打たれ降板。

ですが、8回途中を投げ被安打7・2奪三振・無四球の力投!

なんとか唐川の白星を守るべく、川崎がマウンドへ。

ここで川崎は後続を黙らせ、打線の援護を待ちます。



9回表・サブローが三振したあと、橋本が1軍復帰後初ヒット!!!

このあと、今江が倒れ2死になりますが、西岡が一二塁間を抜けるヒットを打ち、2死1、2塁のチャンス!

ここで橋本のところに代走・竹原が出てきて橋本はベンチへ・・・

おつかれさまです。

そしてこのあとに根元2号ランニングスリーランホームランを打ち、4-0!

最後はミスター0・荻野フェルナンデスを四球で塁に出しますが、山崎武をゲッツー&横川をセンターフライで仕留めゲームセット!





今日の試合はめでたいことばかりですね!
橋本大将軍が1軍復帰&1軍復帰後初ヒット!

唐川が球団新記録の高卒ルーキー5勝目を達成!

根元が球団新記録となるチーム今季4本目のランニングホームラン!

・名ばかり6位脱出!



そして、明日の先発は・・・

ニャルセVS田中マー君

明日も勝って6位に下がらないようにしたいですね!

もうマリーンズを弱いなんて言わせない!

頑張れ、成瀬&橋本!!! 


マリーンズ 7-5 ファイターズ




マリーンズ3分クッキングの時間です。

今日の具材はグリンピースです。

マリーンズ打線はどのように調理していくのでしょうか?




先発・大嶺は毎回得点圏にランナーを出すものの6回途中まで4安打6奪三振4四球の力投。

四球が多いのが課題ですが、6回途中で6奪三振はお見事!

今後に期待ですね。

また打線が4回裏に大松&サブローの四球で2死1、2塁にすると最近好調のベニー!

初球を振り抜き、ライトオーバーの先制タイムリーツーベース!

本当に夏場のベニーは熱いです!

どこかの大型扇風機とは違います!



しかし、6回表に大嶺は2死1、2塁のピンチで降板。

続いて出てきた伊藤がまさかの逆転を許し、大嶺の白星が消えてしまいました。

ここ最近伊藤は好調だったんで大丈夫だとは思ったんですがね・・・



しかし、6回裏に怒涛の攻撃でグリンピースを使い物にならないようにします!

1死になって出てきたのは6回裏に覚醒する湾岸大砲・大松!!!

0-1からの2球目のアウトコース低めのスライダーを振り抜きライトスタンドへ!

15号同点ホームラーン!!! 

6回裏の神様ですよ、マジで。

最近5試合の6回裏に4本塁打ですし、バケモノです。


ここで怯むことなく、ロッテ打線は追撃します!

サブローの代わりに出てきた大塚(守備交代)がヒットで出塁し、ベニーが四球で1死1、2塁!

ここで最近打率が下がり気味の今江ですが、チャンスには強いです!

そして、期待通りのセンター前ヒット!


いや、それじゃホームに帰れないですよ。

センターは強肩のピッコロ(=森本)ですよ。

走れないじゃんと思った人もたくさんいたはず。

しかし、森本が後逸したためランナー大塚がホームに生還!

これで勝ち越しに成功しました。


このあと、早川部長が意表をついたスクイズで1点追加、西岡ダメ押しの9号ツーランホームランで2点を追加し、7-3にします!


7回表に松本&川崎が打たれ7-5になりますが、8回表には川崎が立ち直り、三者凡退に抑えます。

9回表にはミスター0・荻野が三者凡退に抑えゲームセット!




残念ながら大嶺に勝ち星は付きませんでしたが、ビアスタでまさかの2連勝をし、ファイターズとの対戦成績を7勝7敗にしました!

また、我が家のビジユニは3連勝負けなし!


そして、今日の楽天戦の先発は・・・

唐揚げ君VS洋服の青山

あれ?青山って中継ぎじゃないんですか?

まぁ、勝てばいいです。

頑張れ、唐川!!! 








マリーンズ 5-2 ファイターズ



ビアスタ乾杯完敗伝説

それは自分が勝手に命名した伝説(神話の方が良かったかな?

2005年開始以来一度も勝利の美酒を飲むことができていない選手及びファンたち・・・

今日こそエース・清水直で乾杯を!!!




で試合はいきなり動きます。

1回表・ピッコロ(=森本)のヒット→キツネの紺田の送りバント→特になにもない田中賢のタイムリーツーベース

理想的攻撃ですね・・・

このあとサメみたいな名前のスレッジのタイムリーで1点を許し、2-0。


1回裏に西岡&根元の連続ヒットで無死1、2塁になりますが・・・

3番・福浦センターフライ

4番・里崎セカンドフライ

5番・大松サードファールフライ

いくらビアスタでスペシャル花火があるにしてもひどすぎ。

対抗しないでほしいですね・・・


しかし、清水直が2回からは完璧なピッチングで極貧ファイターズ打線を封じ込めます。

それにさっそく答えたのは久々にスタメン出場した早川部長!

2回裏・1死1塁・カウント1-2でアウトコース低めの4球目を振り抜いた打球はライトスタンドへ!

3号同点ツーランホームラン!!!

正真正銘の花火が1発打ちあがりました。


6回裏にまた1発が放たれました。

福浦&里崎の連続ヒットで無死1、2塁!

ここで出てきたのは最近やたら6回裏に強い大松! 

初球アウトコース真ん中のチェンジアップを振りぬき、打球はギリギリライトスタンドへ!

14号勝ち越しスリーランホームラーン!!

ここ4試合でHR3本!(打点は13点稼いでます)

こりゃ、確実にHR20本に到達しますね(何事もなければ・・・)


8回裏にも1死満塁のチャンスがあったんですが、ダメ押しの得点にはならず・・・

ですが、清水直が9回を投げきって今期6度目の完投勝利!!!

ホント清水は凄いです。

7勝のうち6勝が完投勝利ですよ。

次のピッチングにも期待です!





さて明日は千葉マリンで応援します。

先発も大嶺VSグリンピースですし、大嶺のピッチングに期待です。

あと、どのユニホームを着ていくか迷っています。

選手のサインがたくさん書いてあるホームユニ(黒線)にするか、2戦観戦して負けなしで家族に幸運のユニホームと言われているビジターユニにするか・・・

ビジターユニの2戦はつい最近のソフトバンク戦です。
(金曜はユニを買って着た直後に大松の代打満塁アーチ、土曜は1-6で負けていたのをひっくり返した。)

どうしよう、迷います・・・・・・







久しぶりに更新しました、ケーシーです。

先週のソフトバンク戦でソフトバンクの連敗を止めてしまいましたが、楽天戦同様勝ち越すことが出来ました。


さて、今日と明日はビアスタジアムです。

全席自由ビールが半額の300円(普段600円)になるそうです。

まだ未成年の自分は20円しか値下げしないジュース(普段220円)で我慢しますが・・・・



で、試合の方なんですが2005年開始以来一度も勝った事がないそうです。

ビアスタ乾杯完敗伝説
↑勝手に命名しました・・・

自分は水曜の試合を見に行くんですがどうなるんでしょうか?

ちなみに予想先発は大嶺VSグリンピースです。

1軍としてのマリンでの先発は初めてなので、なんとか勝たせてあげたいですね。


あと、今日の先発・清水直も頑張ってほしいです。

目指せ7勝目!!!










マリーンズ 12-6 ホークス




昨日も千葉マリンで応援してきました・・・(いやぁ、疲れたぁ)

いきなりですが、試合の方に行きたいと思います。



1回裏に根元&福浦のヒットと里崎の死球で満塁となります。

ここで出てきたのは大松!

昨日の満塁ホームランを彷彿とさせるような場面!でしたが、大松は三振・・・

続くサブローも三振・・・

ピッチャー・大場ということもあったので、16奪三振の悪夢を思い出してもおかしくない展開です。


2回表・渡辺俊松中を四球で塁に出すと、松田の三振時にまさかの盗塁を許してしまいます。

その直後、長谷川の打った球は二遊間を抜け、松中がホームへ激走。

しかし、センター・サブローがホームにレーザービームを投げ、トンピシャでアウト!

この回はなんとか失点を防ぎますが、この後に悪夢が待っていました・・・

2回裏、3回裏に1、3塁のチャンスがあったんですがゲッツーなので得点ならず・・・


逆にソフトバンク側は、3回に本多のツーラン&松中のタイムリー。

4回には松田のホームラン、5回には松中のツーラン・・・


この時点でライトスタンドはため息の嵐でしたが・・・

4回裏に内野ゴロの間に1点、5回裏にベニーのタイムリースリーベースで2点を返し、大場をノックアウトさせます。

あと3点差ということでライトスタンドも盛り上がってきました。


6回表から左の松本が先頭打者にヒットを打たれますが、長谷川のキャッチャーフライがまさかのダブルプレーに!


流れがロッテ側に傾いてきます。

今江&西岡が倒れ2アウトになりますが、ここから反撃!

根元の死球→福浦のヒット→里崎の四球で2死満塁になります。

ここで今日元気のない大松が出てきました。

その大松は、1-0からアウトコース高めのストレートを叩き、
走者一掃の同点タイムリーツーベース!

こうなると流れはもうロッテ側!ソフトバンクの逆流なんて許しません!!!

サブローが四球で2死1、2塁のところで先程タイムリースリーベースを打ったベニー!!!

そのベニーはライト側フェンス直撃の
走者一掃の勝ち越しタイムリースリーベース!


7回裏に1死1、3塁のピンチになりますが、松本のあとを引き継いだ伊藤&川崎が得点を許さず!


7回表もロッテは止まりません!!!

先頭打者の西岡がセンターとライトが交錯している間にホームに生還!

今シーズン3度目のランニングホームラン!!!

自分自身もまさか竹原以外のランニングホームランを見れるとは思いませんでした(笑)

これで止まることなく、ロッテはソフトバンクにとどめを刺しに行きます!

根元の四球&盗塁→福浦の内野ゴロの間に根元は3塁→里崎の四球で1死1、3塁!

ここでソフトバンクから見れば悪魔神・大松!

ロッテから見れば湾岸大砲・大松!

その大松はなんと・・・・・・
13号スリーランホームラーン!!! 

8回裏は三者凡退で倒れますが、9回表をロッテのオジサン・高木二者連続空振り三振でゲームセット!!!



序盤は負けムードでしたが、中盤からは完璧に勝利ムードになっていたライトスタンド!!!

またビジターユニホームナイトの無敗伝説が成立!

来年も勝ちますぜ!

(そういえば、大塚ホームユニを練習時に着ていました。ウグイス嬢やファンにツッコミを言われていましたよ(笑)





【昨日の橋本大将軍】
昨日のヤクルトとの2軍戦に指名打者で出場していました。

3打数2安打1打点

おぉ、好調ですね(試合は負けたけど)

1軍復帰はいつだぁ~!








マリーンズ 10-1 ホークス




昨日の千葉マリンに行ってきました。

いやぁ、久々のマリン(6月15日以来)での試合でまさかあの1発が出るとは・・・・


1回表・成瀬本多&川崎の連続ヒットと小久保へのフォアボールで1死満塁のピンチ・・・

「まずいなぁ」と思っていたところ、大村(サブローじゃないよ)のショートゲッツーでなんとかこのピンチを凌ぎます。


1回裏・西岡の二遊間のゴロを川崎まさかのトンネル!

がショートゴロの間に西岡は2塁へ。

ここで里崎を向かえるんですが、見逃し三振・・・

しかし、最近不調のサブローが左中間へのタイムリーツーベース!

さすが「繋ぎの4番」です。

この後、ベニーの左中間ツーベースで2-0。

初回から成瀬を援護します。

その成瀬は2、3回を三者凡退でキッチリと抑えます。


また2回裏には今日一軍復帰をした竹原左中間へのツーベースに大塚のファーストゴロの間に竹原は3塁に。
そして西岡がタイムリー内野安打を放ち、3-0。

しかし、この時小久保が左手首を痛め、途中退場・・・

大丈夫なのでしょうか?(でも、この3連戦には復帰しないでくれ。)


4回表に大村のタイムリーツーベースで、3-1になってしまいます。

う~ん、試合がどうなるかわからなくなってしまいました。

もっと援護点がほしい・・・


なーんて欲張りなことを思っていたら、6回裏にあの1発 が出ました。

サブロー&ベニー&オーティズの3連打で1点を追加し、なお無死1、2塁(4-1)

今江がド下手のピッチャー前のバント・・・

ところがこれを大隣から変わった久米まさかのエラー!

これで無死満塁!というところで竹原のところに代打・大松!

ソフトバンクも久米から三瀬へ。

ライトスタンドからはホームランコールの嵐です。

大松は2-0からファールで6球粘り、2-1になった10球目は甘く入ったド真ん中ストレートをフルスイング!!!

大松が放った打球はまさかまさかのライトスタンドへ!!!

代打満塁ホームラン!!!

この1発で試合が決まりました。


8回裏には西岡の代打に出た根元がヒットで出塁すると里崎ダメ押しのツーランホームラン!

こんなに打って、今日大丈夫かなと心配です。

9回はシコースキー三者連続空振り三振!!!




久しぶりのマリン戦で快勝しました。(来年は大松の代打満塁アーチのピンバッチが出るはず・・・)

今日の先発は渡辺俊VS大場です!

4月の復讐をしてやりましょう!!!(16奪三振の悪夢)

今日も投打が噛み合うといいなぁ。(見に行きますよ)





【昨日の橋本大将軍】
昨日もヤクルトとの2軍戦に出場していました。

1打数無安打

あれ?まさかの1軍復帰ですか、それとも・・・・









イーグルス 1-3 マリーンズ




2軍から唐揚げ君・唐川が1軍に帰ってきました。

デビュー戦から3連勝した後、交流戦で4戦0勝1敗と失速してしまった唐川。

2軍で約2週間調整した結果は出たのでしょうか・・・



試合は初回から動きます。

1回表・のフォアボールのあとにネモタイムリースリーベース!!!

この後里崎の内野ゴロで1点を追加!

5回にもネモのタイムリーツーベースで1点を追加し、唐川を援護します。

唐川は毎回ランナーを出すものの7回を投げ、8安打1失点の好投(?)で4勝目!

荻野も10セーブ目!



それにしても、今日の久保は不調でしたね。

8回裏・川崎の後に出てきたんですが、2連打をくらい犠牲フライを打たれてしまいました。(川崎はワンポイントリリーフ)

まぁ、そのあと山崎武を空振り三振にしたので1失点で済んだので・・・

見ててヒヤヒヤしましたよ。



<今日の橋本大将軍の内容>
ファイターズとの2軍戦に出場していました。

5打数1安打1三振1併殺

う~ん、イマイチですね・・・

早く1軍に上がってきてほしいですがどうでしょうかね?




ちなみに明日&明後日のソフトバンク戦を見に行きます。

明日の先発はニャルセですので期待したいです。








イーグルス 4-0 マリーンズ



昨日の威勢のよさはどこに行ったのでしょうか?

昨日猛打賞だった福浦4打数無安打・・・

マルチヒットだった今江4打数無安打・・・

先発の大嶺も6回までは良かったんですが、7回のピッチングはいただけません。

フェルナンデス&山崎武の連続ヒット→リックの送りバント→高須のタイムリー→横川にとどめのスリーランHR・・・

高須のタイムリーの時点で降板させるべきでしたね。

打線に捕まったのか、スタミナ切れなのか・・・

どちらにせよ、今回の経験は必ずいい方向に向かうはず。

1回~6回は素晴らしいピッチング内容だったからこそ、次に生かしてほしい。


また、今日オリックスがソフトバンクに勝ったため5位との差は1.5ゲーム差になってしまいました。

0.5ゲーム差でも5位に上がれなかったのに・・・・・



あと、昨日の2軍の試合に橋本大将軍が出場していました。

内容は4打数1安打2三振ですが、これから将軍の逆襲が起きますんで。

いつ上がってくるか楽しみです!(できれば7月4~6日のソフトバンク戦に)









マリーンズ 7-2 イーグルス



東北の皆さんすみません。(自分も宮城県出身)

勝っちゃいました。

ホントロッテは嫌味なチームです。

95年の「頑張ろう!神戸」のオリックスにも3連勝しています。(マジック1の状態で、しかも敵地で。)



試合の方は福浦&ベニー猛打賞!

今江&サブローマルチ安打!

エース・清水直は119球の完投勝利!


ようやく福浦のエンジンが掛かってきたんでしょうか?

サブローも13打席ヒットがなかったので、ちと心配してましたがそれも余計なお世話ですね(笑)

2安打3打点ですし。


それに引き換え、里崎は完璧にHR狙いですね・・・

5打数4フライ1三振ですもん。

狙うだけ打てなくなるのが里崎らしいところですが・・・




今日の先発は大嶺だそうです。

清水直を超えられるよう頑張ってほしいです。

あと、ボビーの左右病福浦スタメンにいないという悪夢だけは勘弁して!









ケーシー

Author:ケーシー
FC2ブログへようこそ!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。