≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マリーンズ 12-6 ホークス




昨日も千葉マリンで応援してきました・・・(いやぁ、疲れたぁ)

いきなりですが、試合の方に行きたいと思います。



1回裏に根元&福浦のヒットと里崎の死球で満塁となります。

ここで出てきたのは大松!

昨日の満塁ホームランを彷彿とさせるような場面!でしたが、大松は三振・・・

続くサブローも三振・・・

ピッチャー・大場ということもあったので、16奪三振の悪夢を思い出してもおかしくない展開です。


2回表・渡辺俊松中を四球で塁に出すと、松田の三振時にまさかの盗塁を許してしまいます。

その直後、長谷川の打った球は二遊間を抜け、松中がホームへ激走。

しかし、センター・サブローがホームにレーザービームを投げ、トンピシャでアウト!

この回はなんとか失点を防ぎますが、この後に悪夢が待っていました・・・

2回裏、3回裏に1、3塁のチャンスがあったんですがゲッツーなので得点ならず・・・


逆にソフトバンク側は、3回に本多のツーラン&松中のタイムリー。

4回には松田のホームラン、5回には松中のツーラン・・・


この時点でライトスタンドはため息の嵐でしたが・・・

4回裏に内野ゴロの間に1点、5回裏にベニーのタイムリースリーベースで2点を返し、大場をノックアウトさせます。

あと3点差ということでライトスタンドも盛り上がってきました。


6回表から左の松本が先頭打者にヒットを打たれますが、長谷川のキャッチャーフライがまさかのダブルプレーに!


流れがロッテ側に傾いてきます。

今江&西岡が倒れ2アウトになりますが、ここから反撃!

根元の死球→福浦のヒット→里崎の四球で2死満塁になります。

ここで今日元気のない大松が出てきました。

その大松は、1-0からアウトコース高めのストレートを叩き、
走者一掃の同点タイムリーツーベース!

こうなると流れはもうロッテ側!ソフトバンクの逆流なんて許しません!!!

サブローが四球で2死1、2塁のところで先程タイムリースリーベースを打ったベニー!!!

そのベニーはライト側フェンス直撃の
走者一掃の勝ち越しタイムリースリーベース!


7回裏に1死1、3塁のピンチになりますが、松本のあとを引き継いだ伊藤&川崎が得点を許さず!


7回表もロッテは止まりません!!!

先頭打者の西岡がセンターとライトが交錯している間にホームに生還!

今シーズン3度目のランニングホームラン!!!

自分自身もまさか竹原以外のランニングホームランを見れるとは思いませんでした(笑)

これで止まることなく、ロッテはソフトバンクにとどめを刺しに行きます!

根元の四球&盗塁→福浦の内野ゴロの間に根元は3塁→里崎の四球で1死1、3塁!

ここでソフトバンクから見れば悪魔神・大松!

ロッテから見れば湾岸大砲・大松!

その大松はなんと・・・・・・
13号スリーランホームラーン!!! 

8回裏は三者凡退で倒れますが、9回表をロッテのオジサン・高木二者連続空振り三振でゲームセット!!!



序盤は負けムードでしたが、中盤からは完璧に勝利ムードになっていたライトスタンド!!!

またビジターユニホームナイトの無敗伝説が成立!

来年も勝ちますぜ!

(そういえば、大塚ホームユニを練習時に着ていました。ウグイス嬢やファンにツッコミを言われていましたよ(笑)





【昨日の橋本大将軍】
昨日のヤクルトとの2軍戦に指名打者で出場していました。

3打数2安打1打点

おぉ、好調ですね(試合は負けたけど)

1軍復帰はいつだぁ~!






スポンサーサイト


この記事へコメントする















ケーシー

Author:ケーシー
FC2ブログへようこそ!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。